MOIRE RESORT まだ見ぬリゾートを。

PERSON 06:フロントアテンダント
働くひとを知る

素直な気持ちと、やさしさをもって生き方と仕事のお手本を、お客様とスタッフから学んでいます。

PERSON 06
フロントアテンダント 浦口 美菜
ばさら邸 宿泊部/2017年入社
生まれ育った地元の美しさを、
お客様に紹介できる喜び
志摩の良さは、やっぱり海だと思います。リアス式海岸ですから、山の緑と海の青のコントラストがくっきりしていて、桟橋からのぞきこむと、海の生き物がたくさん見えます。真っ青な色の魚とか、不思議な色のうみうしとか。
夕方になると、今度は空がいいんです。海岸線を歩いていると、西の空は広々と赤く、東のほうはもうすっかり暮れて、群青色に沈んでいます。
山が多いのも、志摩の特徴だと思います。緑が濃くて、そこにもたくさんの生き物がいます。ハクビシン、うさぎ、猿、猪。
ばさら邸は、港よりも一段と高いところにありますから、さらに山のイメージが加わりますよね。客室をチェックするときに窓をあけると、潮の香りが山の緑の間を抜けて、その向こうに海が広がっている。「わあー、きれい!」って思います。
ずっと志摩で生まれ育ってきたから、どこから眺める夕日がきれいか、どの浜辺が素敵かは、お客様にお伝えできます。そして、大好きな地元のことを紹介できるのは、とても嬉しいです。
「未経験でもできるかな」が
「やればできるはず」へ
学校を卒業してからずっと、カメラの小売店でDPEの仕事をしていました。その店が閉じて再就職先を探すとき、先のことを考えました。志摩は観光業で支えられています。これからもここで生きていこうと思うと、宿の仕事だ、と。
面接のとき、社長が「言葉遣いとマナーが身についたら、さらにきれいになれますよ」と言ってくれました。十代の頃から猫背を直そうと気をつけていたので、このことばは心に響きました。
ただ、人と接するのは好きなのですが、「ばさら邸」は高級志向ですから、私みたいな田舎者にできるのか心配でした。けれども、先輩の松下さんに相談したら「大丈夫、大丈夫」って、アドバイスしてくれました。ドキドキしたら深呼吸して、相手の方の目をちゃんと見て。言葉遣いは周りの方の真似をして。それで、「できるかな」がだんだんと「やればできるはず」に変わっていったんです。
なにより、「ばさら邸」においでになるお客様は皆様素敵なんですね。お部屋にご案内するときにちょっと会話をしてもお人柄が伝わってきて、感激してしまいます。素敵な人は、努力して自分を高めていらしたんだということが、ここで働くようになってよくわかりました。
お客様にも丁寧に対応できるはず
いまは、時間を大切にするよう心がけています。「あれ、どうなってたかな」と不安になったら、そのままにしないで動く。バックヤードをさっと走れば数分で確かめられますから。そうやって分単位の時間を大切にすればミスが少なくなるし、もっと動けるし、お客様のために丁寧に時間を使うことができますよね。
きっかけは、支配人のひとことでした。仕事がスムーズにおこなえるようになるにはどうしたらいいか考えていたら、支配人が「みんなの(スマホの)万歩計を見てごらん」って。すぐに比べてみたら、松下さんは私より2000~3000歩多かったんです。仕事のできる人は、見えないところでちゃんと動いているんだ、って。
私は、周りの人をすぐ好きになりやすくて、どうしたらあんなふうに素敵になれるんだろうと、いつも考えます。マネージャーは所作がきれいだし、お客様との距離を縮めて相手の方を楽しませるし、支配人は誰よりも動いています。アテンダントリーダーのやわらかいものごしも、管理統括のかわいらしい笑顔も、お手本になります。
写真を撮ってきたせいかもしれませんが、ただやせてきれいな人より、生き生きとした人間らしい人に惹かれます。仕事も生き方も、ごまかさず飾り立てず、素直でいたい。人間が筋肉の力と意思で立っているみたいに。あの理想に近づく努力がさらに続いていくのかなと、いま思っています。
お客様にも丁寧に対応できるはず
いまは、時間を大切にするよう心がけています。「あれ、どうなってたかな」と不安になったら、そのままにしないで動く。バックヤードをさっと走れば数分で確かめられますから。そうやって分単位の時間を大切にすればミスが少なくなるし、もっと動けるし、お客様のために丁寧に時間を使うことができますよね。
きっかけは、支配人のひとことでした。仕事がスムーズにおこなえるようになるにはどうしたらいいか考えていたら、支配人が「みんなの(スマホの)万歩計を見てごらん」って。すぐに比べてみたら、松下さんは私より2000~3000歩多かったんです。仕事のできる人は、見えないところでちゃんと動いているんだ、って。
私は、周りの人をすぐ好きになりやすくて、どうしたらあんなふうに素敵になれるんだろうと、いつも考えます。マネージャーは所作がきれいだし、お客様との距離を縮めて相手の方を楽しませるし、支配人は誰よりも動いています。アテンダントリーダーのやわらかいものごしも、管理統括のかわいらしい笑顔も、お手本になります。
写真を撮ってきたせいかもしれませんが、ただやせてきれいな人より、生き生きとした人間らしい人に惹かれます。仕事も生き方も、ごまかさず飾り立てず、素直でいたい。人間が筋肉の力と意思で立っているみたいに。あの理想に近づく努力がさらに続いていくのかなと、いま思っています。
 
MOIRE RESORT
志摩から世界へ人々の幸せの場所づくりを目指します